Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
I LOVE U
I LOVE U (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,Kazutoshi Sakurai,Takeshi Kobayashi
RECOMMEND
四次元 Four Dimensions
四次元 Four Dimensions (JUGEMレビュー »)
Mr.Children, 桜井和寿, 小林武史
RECOMMEND
人生、苦もありゃ野球があるさ~punkプロ野球応援歌~
人生、苦もありゃ野球があるさ~punkプロ野球応援歌~ (JUGEMレビュー »)
快音団
ハマスタで流れています。
かっちょいいよ!
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS



ニシエヒガシエ

<< 中日カップ〜個人総合〜 | main | 慶大バスケ部主将は160cm >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
中日カップ〜種目別〜
続きまして〜、中日杯種目別編をどーぞ。

開始前の発表段階で、各種目8名づつ出場の予定が7名しかなく直前交替で、水クンが床&平行棒、かしが鉄棒へ追加出場。

王子直也&水クン…6種目全部出場
ヨネ…ゆか・鉄棒(あん馬は棄権)
とみ…あん馬・つり輪・平行棒(なぜか鉄棒はエントリーされず)
かし…ゆか・あん馬・鉄棒
大ちゃん…跳馬・平行棒・鉄棒

外国人選手が各種目1〜2人棄権していたり、いまいち緊張感のない演技会の延長のような国際大会となってしまいました
跳馬なんて4人しか跳ばなかったよ。違う跳び方を2種類揃えるのはキツイようだ…。

この日はアリーナ席、右手側に審判目線であん馬を、左手側でつり輪を見上げ、正面フラット位置のゆかを堪能できるという、この上ないベストポジションの座席で観戦!

ゆか>
銀メダリストの金大恩、どうにかしてよっ!苦手種目なのかな〜?
決まらない着地&締まらないフィニッシュに2日連続「…」
昨日の再現なるか!と期待されたかしーは最初のシリーズ着地で膝をついたか?チカラが入ってしまい8点台に終わり残念(T.T)
そんな中でヨネの演技は昨日よりも幾分キレが戻り、要所を締めて9.600。ラストのかかえこみ月面宙の高さは素晴らしかった。自分が一位と確認できた時は嬉しそうだったよ〜。

あん馬>
ゆかの試技順が6番目だったのに、あん馬トップバッターのかしー
オイオイ、額に汗が光ってるよ〜(-_-;)
ダイジョブか〜?ガンバレ!と、心の中で念を送り続け、お祈りポーズで観戦(爆)
目の高さで観た“世界のカシマ”は…本当に麗しかったです(感動)
水クンも絶好調維持!腰の位置も高く、スケールの大きな演技。
とみーがフェドルチェンコでバランスを崩した時は、思わず目をつぶってしまったよ…持ちこたえた力強さに拍手!
あん馬だけは譲れない意地で、9.775を出したかしーが優勝
本人も満足のいく内容だったようだ、復活おめでとう!

つり輪>
金大恩、やっと本領発揮したか?キレイな姿勢の力技でまとめてきた。
水クン、アテネと遜色ないデキで益々自信をつけてきたようだ。
涼しい目をしたエース…いやぁ〜、つり輪を見上げた状態で観戦したのは初めてなんだが、ワザからワザへ移る時の、とみーの顔は、
本当に切なく、苦しそうな表情をしてたよ〜。あの、独特なゆったりとした動作の裏には、とてつもない鍛錬が詰まっていたんだと再確認
美しさを極めた芸術的な演技…彼の、このつり輪を観るだけでもチケット代は惜しくないと思った。W杯、是が非でも表彰台トップへ!


三種目を観た特等席からでは、これからやる種目の器具の位置が対角線に配置されていて遠いので、平行棒&鉄棒が見える辺りの自由席に移って観戦。


跳馬>
6人エントリー中2人棄権…中・水・塚・サベンコフの4人で、なんだか寂しい内容だったがサベンコフのローチェ!チト着地がまずかったが今大会唯一、外国人勢の演技に歓声が上がった瞬間だったよ。
王子直也中野大ちゃんが伸身ユルチェンコ2回ひねりを見せてくれた。
ロンダートから入ってくのだが、動体視力を屈指しても判別が難しい。
跳馬は跳び方にいくつかのグループがあって、違うグループのワザをひとつづつ選んで跳ばなければダメだそうだ。
女子では同じ跳躍グループのワザを続けて跳んでしまい、ペナルティを受けた選手がいたよ。
水くん、2本目はSVが8点台の低い跳び方だったらしく、ドゥリックスは良かったけど決定点が下がってしまった…。
全日本3位の時と同じ様に、一本目にアカビアンを跳んで着地まとめた王子直也が、サベンコフの決定点をわずかに上回り、めでたく優勝。

平行棒>
昨日に続き、水クンが素晴らしいっ!ヨネーッ、うかうかできないぞー。
そういえば昨日の試合前の平行棒練習、とみーのアップを、もんのすごく怖〜い顔をして見つめていたのを思い出した
「洋之に勝ってるのは床と跳馬だけ、特につり輪を強化しないと勝つことはできない」…と全日本試合後に言っていたけれど平行棒で、さらに離されてしまう現実にピリピリしていたようだ
金承日が派手に落下してしまった…こんな失敗を観たのは初めてかも。王子はチョットふらつき、とみーは腕に力が入らない部分が少々あった。
中野大ちゃん、月面はやらずに勝ちにきましたよー。
まるで全身のバネが弾けるような演技で9.750!優勝おめでとう。

鉄棒>
トップバッターの水クン、全日本と同じ内容で不安定だった片手車輪も今日はキレイに決めて着地と同時にガッツポーズ!協会本部の方々も笑顔で拍手×拍手、しばらく鳴り止まなかったよ〜。9.800が出て大歓声に嬉しそうに答えていた水くん、優勝できて本当に良かったね。
王子直也は伸身のコールマンに臨んだけど、殆んど真横から観ていたがバーから手がはなれた瞬間「あっ遠いーっ」と息をのんでしまった…。再開してからは諦めてそのままフニッシュ…7点台でした、落下は怖い。
ヨネも前半の後方とび車輪後の捻りを掴みそこねて落下…
金大恩もトカチェフで落下と、三人が連鎖反応のようになってしまった。
そして…昨日よりもSVを上げて頑張った、ケガも完治していないだろうに、こうやって観に来てくれたファンの為に、できる範囲で臨んでくれた意気込みが嬉しかったよ、ありがとう!かしー。W杯もガンバッ!

終わってみれば、各種目アテネメン6人、図ったように一種目づつ優勝!それに気が付いたのは翌日の新聞を見た時でした(爆)
(わたしはその翌日にその事実を知りました・・・逝ってきますby管理人)


♪おこぼれレポ
選手控え椅子の前に、アップゾーンとして絨毯がひいてあったのだが
とみ&大ちゃんは出番がない時は、マッタリと二人でゴ〜ロゴロしてた。
かしが国旗掲揚台のバーを使って柔軟をやってるのをオペラで見てたら前をしょっちゅう右往左往する人影が・・・ヨネだよ…。マッサージを受けている時以外は片時もじっとしていない。奥の方でバナナ食べたりジュース飲んだり、立ったり座ったり逆立ちしたり、ホント忙しい御方だ
ヨネが、鉄棒で落ちた時の手の握り具合を、椅子に座っていたとみーに説明してたんだが、後ろの椅子に座って神妙そうに聞いている水クンの表情が、先輩を思いやる気持ちに溢れていて微笑ましかったよ

---------------------------------------------

以上です。
すみれさん、毎回力作レポありがとうございます〜!
わたしの理想とするのはこの形なんですよ!うらやましいなぁ。
にしても、トリィの活躍っぷりはステキですね。
勢い的にはバーミンガムに行ってもおかしくないんじゃないかと。
トリィは「アテネで体操をやめようと思ってた」なんてどっかで聞いたけど、今あなたにやめられてしまったら困りますって!
今一番伸びてるんじゃないかなぁ。期待しておりますよトリィ。
練習を再開してから2週間のカシ。あん馬で優勝とはさすがであります。
わたしゃ試合に出るってだけで驚きましたが。病み上がりで平行棒で逆立ちなんかしてたし!常人じゃ考えられんて!
トミはもはやカリスマですね〜。神だあんたは。言う事ないっす。
ゆか見たかったなー。トミの失敗のないゆか、見たことないっすよ(^^;
ナカーノさんのおちゃめなシーンは見たことないもんでいつもいいなぁと思ってます。かわいいんだろうなぁ。あの子は。
そして王子はここんとこずっと2位ですもんねぇ。安定感はあるけどなぜだろうか。これからますます冨田包囲網が強くなりそうだ。
うーむ。ヨネさんはどうしたんだろう。
前から「疲れてる」とは言いつつ結果は残してきただけに、全日本あたりから疲労が本格的に蓄積してしまったんでしょうか。


「最近思ったんですけど・・・才能がある人はいっぱいいる。そんなんはあまり関係ないなって思うんです。やっぱりスポーツは精神的な部分が大きい。その部分ではまだ下には負けてないと思うし、身体さえしっかりつくっていけばまだいける。(体操は)本当に、負けたらしんどい。失敗したら終わりだしね。気持ちが強くないと絶対に上に来れない。技術じゃないなと思います」

しんどい時は水を飲むんだ米田君。疲れてる時も水は体にいいんだよ。はね・・・。

昨日『千と千尋〜』見てて思ったんだけど、ヨネさんてカオナシとちょっと似てるんですけどー。一緒に見てた友人は大爆笑でしばらく号泣してました。

さて。桧山と鹿島(ヒヤシマ)話ですが。
最近再び我々の間で議論がなされています。
周りの阪神ファンからはカシは完全に「体操界の桧山」として認識されています。わしらの間では一応ひ〜やんの弟ってことにしておこうという話でまとまりつつあるんですが。
似てる似てないはあなたの心の中にしまっておいてください。


兄です。


弟です。

今後もヒヤシマ兄弟をよろしくお願いしますm(__)m

| gymnastics | 15:18 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:18 | - | - |
>ふうさん
ヨネさんは周りに恵まれてるなぁとしみじみ。
ほんと愛されてますよね。
某選手はオトナな対応をしたんだろうなぁ。かっけーなぁオイ。
カシはやっぱあん馬をしている時が一番イキイキしてました。「あん馬はオレだよ」とそれはそれはカシフェロモン出しまくってましたよ!
わたしもまた楽しむことの出来たすみれさんレポは何度感謝しても足りません。

>まだむさん
写真は、あれはどっかから拾ってきたのを貼り付けただけなんですよー。あんなカメラ目線は素人じゃ撮れませんて!
ウロウロヨネさんご覧になりましたか〜。
あれはあれで彼なりに集中している状態なんだと(無理矢理)思ってます。

>ヨコさん
すみれさんレポはわかりやすいし皆均等に見ているってのがわかるから余計にありがたいんですよねー。うん。
マターリ洛南コンビはさぞかわいいんでろうなぁ。
あ、ヨダレが・・・。
カオナシは何かのシーンで「あ、米田だ」と思ってからはもうヨネさんにしか見えなくなってしまいました(^^;全国1億3千万人の米田ファンの方々にどう詫びたらよいか。

>りこさん
何であの方は放浪したがるんでしょうかねぇ?
今度聞いてみたいですね(本気で)
あー、握手会の時に聞いときゃよかったぁ!!くそぉ。
トリィの今後は注目ですよね!やっぱそーですよね!
トミを脅かす一番手に彼は来る〜きっと来る〜・・・リングかよ。
カオナシは、わたしだけが勝手に思っているんで(^^;
(あ〜ダメだよヨネさん、銭婆の所にいないと!)

ヒヤシマ兄弟の今後の行く末をは密かに見守っていく次第です。
| usc@管理人 | 2004/12/13 6:42 PM |
すみれさん&uscさん、いつもありがとうございます〜!!
あぁ〜っ、もう〜っっ!なんて素敵なんでしょ〜w(地団駄踏みますよ、もう。笑)
米田さん、疲労が溜まってても放浪癖は無くならないんですね(笑)
uscさん同様、水鳥くんにはカナリ期待しております。短期間でつり輪を克服したんですもの。まだまだ成長過程にあるんだと。
そしてあの人柄…いう事ナシです♪
辞めないで下さい、ハイ。

さて…米田さん=カオナシ…?
どうしよう…まともに顔見れないかもしれません…笑いそうで。

p.s.ヒヤシマ兄弟、同感ですw
| りこ | 2004/12/13 1:45 PM |
すみれさん!めちゃめちゃ楽しみにしておりましたよ!(笑)
uscさんとすみれさんには感謝感謝でございます。
ありがとうございます!

まったりトミ&ナカーノさん、かなり見たいですな!
これは現地に足を運んだ方だけへの特権なんでしょうな。
トミのまったりはかなり希少な感じがします(笑)
ヨネさんの行動のせわしなさは相変わらずみたいですね!
ヨネさんカオナシ似説、、、わからなくもないです(笑)
| ヨコ | 2004/12/12 3:06 AM |
そういえば
私もうろうろ米田さん見てました。
双眼鏡で。
ちょっと手振れで酔いました。。
| まだむ | 2004/12/12 2:26 AM |
レポ最高です。
あの日の感動ふたたび。。
写真好いです。
こんなすごいカメラ目線でうらやましい!
レポも写真も流石です。弟子になりたい。。
かおなし。。
| ま | 2004/12/12 2:22 AM |
すみれさん、レポお疲れ様です!
そして、uscさん、upご苦労様です!
いつもの通りグフグフ笑いながら見てました。グヘヘ。
米田さんの愛される先輩っぷりや、水鳥さんのやるときゃやるぜのかっこよさ等
クラクラする場面は多々ありますが、私が最もツボったのは、
鹿島さんの鞍馬(はずせねぇ・・・私にははずせねぇ)、と
プロポーズに笑顔でスルーな某選手!です!
いやぁ、名古屋には猛者が集まりましたねぇ(uscさんのお友達含む)。
それにしても・・・突然のプロポーズにもアタフタしないとなると・・・どしましょ?大物すぎだ!
とにかく、お二方とも楽しいレポありがとうございました〜〜〜!
| ふう | 2004/12/11 6:51 PM |









http://usc52th.jugem.jp/trackback/126